合宿免許

合宿免許で体調不良は延泊の危険性がある?体調管理を失敗したときの悲劇を解説

合宿免許で体調不良は延泊の危険性がある?体調管理を失敗したときの悲劇を解説

合宿免許で最も気を付けるべきことは、体調管理でしょう。

通学免許と違いスケジュールが決まっているため、自分の都合にあわせることができないからです。

体調が悪いと学科の内容が頭に入ってこなかったり、技能では運転に集中できないこともあります。

この記事のポイント

最近は新型コロナウイルスの影響もあり、体調管理の重要性や予防法の意識が高まっていますが、合宿免許で体調を崩してしまうとどうなるでしょうか?

気持ちを引き締める意味でも、あらかじめ想定しておき最悪な状況に陥らないようにしましょう。

合宿生活の体調管理で気を付けるべきポイントをお話しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

合宿免許での体調管理できないとどうなる?事前に予測できない身体への影響

合宿免許での体調管理できないとどうなる?事前に予測できない身体への影響

運転免許を最短で取得するためには合宿を利用する方法がありますが、気を付けるべきこととして体調管理があります。

普段元気だし大丈夫!って思っていても

気を付けるべきこと

  • 学科・技能・検定のプレッシャー
  • 免許合宿の期限による焦り
  • 生活環境の変化に身体がついていかない
  • 運転に影響のあるケガ
  • インフルエンザや新型コロナウイルスに感染

これらの身体に対する影響については、合宿に参加しないことには予想することができません。

小さなストレスが積み重なり免疫力が落ちてしまうことで、身体に影響が出てしまうと最悪な状況に陥ります。

風邪をひくことによる影響は?

合宿免許で風邪をひくことによる影響は?

合宿免許という集団生活では、知らずに疲れやストレスが溜まるものです。

しっかりと睡眠をとって身体を回復しておかないと、風邪をひいてしまうこともあります。

早めに気付いて初期症状で対処できれば良いですが、悪化してしまうと

風邪による影響

  • 学科の内容が覚えられない
  • 技能で運転操作でミス

をしてしまうことも。そうならないためにも、うがい手洗いは習慣化するようにして、風邪の予防をすることです。

寝坊したらどうなるの?

合宿免許で寝坊したらどうなるの?

免許合宿では寝坊するケースは様々ですが、それらが原因で朝の教習に間に合わないとどうなってしまうでしょうか?

寝坊で最悪なパターンは教習に間に合わないことで、延泊してしまう可能性があります。

考えられる寝坊してしまうケースは

寝坊に繋がるケース

  • 普段と違った生活のため、疲労が溜まりやすい
  • 興奮して眠れないため、朝が辛くて起きれない
  • 仲良くなった友達とのトークに花が咲いて夜更かししてしまう

学科を寝坊して受けられなければ、その学科を予定されているスケジュールと被らずに受ける必要があります。技能であれば1回分の技能教習が遅れてしまうため、予約が上手く取れないと延泊してしまうことでしょう。

ただでさえ時間が限られている環境で、睡眠不足で学科の最中に居眠りしてしまうと取り戻すのは大変。

「目覚まし時計のセットを忘れずに行う」「起きる時間を間違わないように注意」しましょう。

体調管理ができない発生する問題は?延泊の可能性

体調管理ができない発生する問題は?延泊の可能性

合宿免許の期間はあらかじめ決まっていて、スケジュールも細かく指定されています。

そのため体調不良により学科・技能教習を休んでしまったり、検定試験に落ちてしまうことで延長(延泊)が確定してしまう訳です。

延長してしまうと卒業も帰宅日も期間が延びてしまう問題がありますので、体調管理はしっかりとしておくことですよ。

延長保証のプランも合宿免許の予約サイトでは用意されていますので、最短での卒業に不安を感じるようであれば「追加料金なし」のプランを選択することをおすすめします。

予約サイトで迷っているなら、こちら記事で予約サイトの比較を行っていますので参考にしてみて下さいね。

【2021年版】合宿免許で失敗したくない!女性も安心できる予約サイトランキング
【2021年版】合宿免許で失敗したくない!女性も安心できる予約サイトランキング

合宿免許で苦労する大きなポイントは、たくさんある予約サイトの中からどれを選択すれば良いのか迷ってしまうことです。初めて合宿免許を探す方にとって必要な情報をまとめました。また合宿免許を検討されている方は、予約サイトの料金、特徴、メリットなどを参考にしてみて下さいね。

続きを見る

合宿が続けられない場合は退校することも

合宿が続けられない場合は退校することも

インフルエンザや運転できない怪我をしてしまうと、退校しなければならないこともあります。

体調が回復することで合宿生活に復帰することはできますが、繁忙期といった混雑するシーズンだと部屋がいっぱいですぐに復帰できないこともあるので注意が必要です。

合宿免許で体調不良にならないためには?身体の回復を最優先

合宿免許で体調不良にならないためには?身体の回復を最優先

基本的なことですが体調不良になる主な原因は、ストレスや疲労が溜まることです。

ストレスや疲労を溜めないためにも、身体の変化に対して意識しておくと良いでしょう。

身体の回復のためには?

  • 睡眠は毎日しっかりとる
  • 食事はバランスよく摂って偏った食生活をしない
  • うがい手洗いの習慣化
  • 体調に異変がないか意識しておき、悪化する前に対処する
  • 常備薬を用意しておく
  • 必要に応じてビタミン剤、栄養ドリンク、エナジードリンク
  • 花粉症が酷すぎて集中できない人は、花粉の時期を避ける

なるべく薬などに頼らないように、睡眠、食事、手洗いはしっかりしておきましょう。

もし体調を崩してしまったら?安静にして無理をしないこと

もし体調を崩してしまったら?安静にして無理をしないこと

体調管理をしっかり行っていても、慣れない生活環境の変化により体調を崩してしまうこともあります。

そんな時は風邪薬を飲んで、しっかり睡眠をとることです。

合宿免許の近くに病院があれば、迷わずに診察を受けること。ただしその時に保険証か保険証のコピーを用意しておきましょう。

合宿先や教習所の受付で、体調が良くないことを相談してみると気が楽になります。具合が悪いので一人で抱え込まないことですよ!

合宿免許で必要な持ち物はこちらの記事でまとめていますので、気になる方はチェックしてみて下さいね。

合宿免許の持ち物は?カバン・暇つぶし・女子の必需品など必要な物から便利な物を紹介
合宿免許の持ち物は?カバン・暇つぶし・女子の必需品など必要な物から便利な物を紹介

合宿免許で不安に感じる疑問で代表的なものに持ち物があります。2週間生活をする上で、忘れたら困る物をご紹介しますね。

続きを見る

体調不良で教習が受けられないと最悪帰宅することになる

体調不良で教習が受けられないと最悪帰宅することになる

体調不良の原因が

合宿が続けられない状況

  • 運転に支障のある怪我
  • インフルエンザ
  • 新型コロナウイルス

など、隔離が必要な症状や長期間教習が受けられない状態が続くことが分かる場合は一時帰宅することになります。

当然ですが、症状が改善するまでは再入校することはできません。

再入校するためには合宿施設側の空きがあることなので、あなたの都合ではないという点です。

インフルエンザなどのウイルス感染は周りにも広がってしまう可能性が高いので、しっかりとした予防をしておくことです。

合宿免許で体調不良ならないためのまとめ

合宿免許で体調不良ならないためのまとめ

合宿免許で体調不良で元気がなくなると、ちょっとしたことでも辛いと感じてしまうものです。

メンタル面に影響するため、予防対策はしっかりとしておくことです!

体調不良以外にも辛いと感じることは多々あると思いますが、自分で抱え込まないことです。

もし合宿免許が辛いと感じたのであれば、こちらの記事を参考にして頂ければ解決できるかもしれません。

合宿免許で感じるつらいことってなに?5つの不安・辛さを克服する対処法
合宿免許で感じるつらいことってなに?5つの不安・辛さを克服する対処法

合宿免許に行く前は楽しいイメージはありますが、実際辛いことや不安に思うこともたくさんあります。皆さんどうやって辛いことや不安を乗り越えているのかご紹介しますね。

続きを見る

最初から最後まで健康で過ごすことが、合宿免許に来てよかったと感じることに繋がりますよ。

合宿免許

YamatoCarがお届けする「合宿免許」の内容まとめを見る

-合宿免許

Copyright© YamatoCar , 2021 All Rights Reserved.